ランゲージ・ディスカバリーグループについて


国際的に活躍する子供たちの未来へ
豪州に本社のあるランゲージディスカバリーグループは、日豪の政府・教育関係者と連携して、国境と言葉の壁を越えたリアルで安全な国際交流及び国際理解の環境を日本と海外の生徒たちに提供しています。海外の同年代の生徒たちと自由闊達に交流できるプログラムは、生徒たちに国際的友情を育む自然な動機付けを与え、外国語と異文化を学ぶ意義と喜びを与えます。 

ランゲージ・ディスカバリーが提供する「パレーゴ」プログラムは、オーストラリアの学校向けの非営利事業としてこれまでに通算100校を超える小中学校と30000人以上の小中学生が利用しました。同プログラムは、異文化理解・コミュニケーション力を養成する効果があり、オーストラリアと日本の教育現場に適したものとして、導入実績のある学校、自治体、政府および一般家庭からも高い評価を得ております。2008年には豪州のラッド首相が事業を視察、お祝いの言葉をいただき、当時連邦教育大臣であったギラード前首相からも激励のお手紙を頂戴しました。国際交流基金が豪州側のプロジェクトを正式に後援し、日本では東京都町田市、杉並区、墨田区、江戸川区などの学校で採用実績があり、パレーゴの学校と英語塾での活用が広がってきています。


代表 野田文隆


略歴:早稲田大学政治経済学部卒、サイマルアカデミー通訳学科卒、

メルボルン大学経営管理学修士(MBA)、元ソニー海外営業、
BBCワールド日本語部(ロンドン)放送同時通訳

 

 

商標・特許について


 Language Discovery®、ランゲージ・ディスカバリー®、Palaygo®、パレーゴ®はランゲージ・ディスカバリー社の登録商標です。 


また、弊社製品である英語学習コミュニケーションプログラム、Palaygo® (パレーゴ®)は特許を取得しております。 

海外拠点


ランゲージ・ディスカバリーグループはオーストラリアのLanguage Discovery Ltdをホールディング会社とし、現在オーストラリアと日本に事業運営会社があります。
Language Discovery Ltd (ホールディング会社) 
Language Discovery Australia Pty Ltd (豪州ランゲージ・ディスカバリー・オーストラリア社)
Level 17, 31 Queen Street, Melbourne, VIC, 3000 Australia
Tel: +61-3-9111-0192 Fax: +61-3-8678-1269
Web: www.languagediscovery.com.au

ランゲージディスカバリーグループ日本法人 パレーゴ株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-16 サガミビル2F (2018年6月1日移転) 
Tel: 03-4540-6650  
Web: www.palaygo.com